亜鉛 育毛

亜鉛で髪が生える?

うつむく男性と髪の毛
亜鉛に育毛の効果は果たして本当にあるのでしょうか?

 

その真偽を調べてみました。

亜鉛が育毛に良いという根拠とは?

亜鉛が育毛に効果があるとされる理由は亜鉛にこのような働きがあるためです。

 

亜鉛には、他の食べ物から摂取した「たんぱく質」を「筋肉」・「骨」・「臓器」、そして「髪の毛」に変える働きがあります。

亜鉛は髪の毛を作ること助ける役目が!

亜鉛が育毛に関わる効果を具体的に書くとこのような仕組みとなっています。

 

人の髪の毛の主成分は「ケラチン」というたんぱく質の一種で構成されています。

 

このケラチンが確実に合成されて髪の毛を伸ばしていくためには亜鉛が必要不可欠な存在であり、亜鉛が不足してしまうと、ケラチンが合成されず、健康的に髪が伸びていかない、また脱毛しやすくなるなどといった髪の毛にとって最悪な状態となってしまうのです。

育毛に必要なのに不足してしまう理由とは?

男性の後ろ姿

 

亜鉛は体内において、育毛に関係する以外に健康上の重要な役割を担っており、優先順位としての髪の毛を伸ばすための働きは「後回し」にされてしまうという、そんな悲しい事情があります。

 

ただでさえ、必要量を摂取していないうえに優先順位の最後尾に回されてしまうため、そうならないようにと薄毛で悩む方の多くが亜鉛を意識的に摂取しているようです。

 

 

 

■この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます。

 

亜鉛の一日あたりの摂取量(男女・年齢別リスト)

 

 

 

スポンサード リンク